FC2ブログ

茶の湯釜 高橋敬典の世界

茶の湯の文化を支える風雅な様式美と移ろう季節への想い。その限られた制約の中で、芸術の粋にまで高める名匠の技と心。燃え滾る鉄に魂を込め、生涯を通して釜肌を研究し続けた重要無形文化財保持者(人間国宝・茶の湯釜)、高橋敬典の世界を御紹介致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高橋敬典の作品

和銑平丸釜
和銑平丸釜
第54回 日本伝統工芸展
00494
平成19年
2007年

和洗肩衝釜「老松文」
和洗肩衝釜「老松文」
第53回 日本伝統工芸展
00488
平成18年
2006年

和銑肩衝平釜
和銑肩衝平釜
第52回 日本伝統工芸展
00488
平成17年
2005年

和銑 肩衝釜
和銑 肩衝釜
第34回 伝統工芸 日本金工展
00056
平成17年
2005年

和銑富士釜「波文」
和銑富士釜「波文」
日本工芸会 東日本支部
第四十五回 伝統工芸新作展
00262
平成17年
2005年

和銑甑口釜
和銑甑口釜
第51回 日本伝統工芸展
00495
平成16年
2004年

和銑肩衝筒釜
和銑肩衝筒釜
第33回 伝統工芸 日本金工展
00050
平成16年
2004年

和銑肩衝釜
和銑肩衝釜
日本工芸会 東日本支部
第四十四回 伝統工芸新作展
00274
平成16年
2004年

和銑面取釜
和銑面取釜
第50回 日本伝統工芸展
00505
平成15年
2003年

和銑筒釜「竹文」
和銑筒釜「竹文」
日本工芸会 東日本支部
第四十三回 伝統工芸新作展
00271
平成15年
2003年

和銑四方 釜峰●付
和銑四方釜峰●付
第49回 日本伝統工芸展
0011
平成14年
2002年

和銑筒釜梅文
和銑筒釜梅文
日本工芸会 東日本支部
第四十二回 伝統工芸新作展
00278
平成14年
2002年

松林の図肩衝釜
松林の図肩衝釜
第48回 日本伝統工芸展
00500
平成13年
2001年

和銑繰口釜
和銑繰口釜
日本工芸会 東日本支部
第四十一回 伝統工芸新作展
00305
平成13年
2001年

和銑吊釜
和銑吊釜
第47回 日本伝統工芸展
00519
平成12年
2000年

和銑肩衝釜干網文
和銑肩衝釜干網文
日本工芸会 東日本支部
第四十回 伝統工芸新作展
00303
平成12年
2000年

和銑平丸釜2
和銑平丸釜
第46回 日本伝統工芸展
00481
平成11年
1999年

和銑繰口釜地文早蕨
和銑繰口釜地文早蕨
日本工芸会 東日本支部
第三十九回 伝統工芸新作展
00321
平成11年
1999年

和銑田口釜地文根引松
和銑田口釜地文根引松
第45回 日本伝統工芸展
00487
平成10年
1998年

鉄瓶 平型
鉄瓶平型
日本工芸会 東日本支部
第三十八回 伝統工芸新作展
00306
平成10年
1998年

和銑面取釜猿鐶付
和銑面取釜猿鐶付
第28回 伝統工芸
日本金工展
00057
平成10年
1998年

和銑姥口肩衝釜
和銑姥口肩衝釜
第44回 日本伝統工芸展
00482
平成9年
1997年

和銑肩衝釜老松文
和銑肩衝釜老松文
日本工芸会 東日本支部
第三十七回 伝統工芸新作展
00318
平成9年
1997年

和銑朝凪釜
和銑朝凪釜
第43回 日本伝統工芸展
00462
平成8年
1996年

和銑筒釜
和銑筒釜
日本工芸会 東日本支部
第三十六回 伝統工芸新作展
00329
平成8年
1996年

1996年(平成8年)
重要無形文化財保持者「茶の湯釜」に認定。


和銑二重肩衝釜
和銑二重肩衝釜
第42回 日本伝統工芸展
00487
平成7年
1995年

和銑達磨釜
和銑達磨釜
日本工芸会 東日本支部
第三十五回 伝統工芸新作展
00343
平成7年
1995年

和銑「磯邊の釜」
和銑「磯邊の釜」
(鑑査委員) 第41回
日本伝統工芸展
00486
平成6年
1994年

<和銑透木釜「荒磯」
和銑透木釜「荒磯」
日本工芸会 東日本支部
第三十四回 伝統工芸新作展
00357
平成6年
1994年

和銑紙巻釜
和銑紙巻釜 (特待者)
第40回 日本伝統工芸展
00483
平成5年
1993年

和銑鼓形釜
和銑鼓形釜
日本工芸会 東日本支部
第三十三回 伝統工芸新作展
00372
平成5年
1993年

和銑荒磯釜
和銑荒磯釜 (鑑査委員)
第39回 日本伝統工芸展
00473
平成4年
1992年

肩衝釜
肩衝釜 (特待者)
第38回 日本伝統工芸展
00470
平成3年
1991年

筒釜「朝凪」
筒釜「朝凪」 (特待者)
第37回 日本伝統工芸展
00481
平成2年
1990年

和銑肩衝釜
和銑肩衝釜 (鑑査委員)
第36回 日本伝統工芸展
00468
平成元年
1989年

車軸釜1
車軸釜 (特待者)
第35回 日本伝統工芸展
00457
昭和63年
1988年

車軸釜
車軸釜 (審・鑑査委員)
第34回 日本伝統工芸展
00460
昭和62年
1987年

姥口釜
姥口釜 (特待者)
第33回 日本伝統工芸展
00471
昭和61年
1986年

田口釜2
田口釜 (審査・鑑査委員)
第32回 日本伝統工芸展
00484
昭和60年
1985年

波地文肩衝釜
波地文肩衝釜 (特待者)
第31回 日本伝統工芸展
00473
昭和59年
1984年

達摩釜
達摩釜 (特待者)
第30回 日本伝統工芸展
00463
昭和58年
1983年

甑口釜
甑口釜 (鑑査委員)
第29回 日本伝統工芸展
00475
昭和57年
1982年

田口釜
田口釜 (特待者)
第28回 日本伝統工芸展
00447
昭和56年
1981年

丸姥口釜
丸姥口釜 (鑑査委員)
第27回 日本伝統工芸展
00446
昭和55年
1980年

四方釜
四方釜 (特待者)
第26回 日本伝統工芸展
00428
昭和54年
1979年

田口蜂釜
田口蜂釜 (鑑査委員)
第25回 日本伝統工芸展
00423
昭和53年
1978年

平丸釜地文根引松
平丸釜地文根引松 (特待者)
第24回 日本伝統工芸展
00403
昭和52年
1977年

甑口釜1
甑口釜 (NHK会長賞)
第23回 日本伝統工芸展
00389
昭和51年
1976年


| 高橋敬典 主要作品 | 19:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/01/28 21:16 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keitentakahashi.blog88.fc2.com/tb.php/1-28325404

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。